Our History

「儲かるために働くのではなく、共に豊かに、共に幸せな世界を築きたい」
神中工業の創設者である石田猛が当時掲げた理念です。

神中工業の創設者・石田猛は、元は横浜市中区本牧で漁業を営んでいました。しかし、みなとみらいを始めとする大規模な都市開発、港湾の埋立てなどにより、職を奪われてしまいました。
その時、「物と心」、「自分と他人」、「社会と自然」が共存する世界を築きたいと考え、人の命の根源である「水」と「空気」に関わる建築設備工事会社を立ち上げました。さらに、得た収益の一部は、地域振興や恵まれない人々を援助する活動費として寄付し、さらには自ら活動して、様々な社会貢献活動を行いました。

このような想いは現在も受け継がれており、とも浜やYIVAなどの活動を社員一同で支援することで社会への貢献を目指しています。

 

Our Philosophy

私たちは、仕事を通して、「喜びを与える」こと「困っている人を助ける」こと「社会の役に立つ」ことで共に豊かになれる、より良い世界を築き上げていくことを目指します。

 

Our Values

私たちは私たちの目標を達成する行動指針を定義するために、4つの価値観の共有を目指しています。

1.私たちは情熱を持ち、お客様に喜んで頂けるサービスを創造・提供します。
2.地域の発展に貢献することで、多くの人々にとって重要な企業となり、地域や人々との絆を深めます。
3.私たちは、社員の誰もが業務の意義と意味を理解し、支え合いながら成長できる環境を創り続けます。
4.私たちは、社員全員が採算意識を高めることで、無駄な出費を無くし、社員への待遇の向上、社会貢献のための支援・寄付を行い続けます。

Contact Us

神中工業では一般的な調査やご相談は無料で対応いたします。お気軽にお問い合わせください。